オーシャンカップは、競艇最高クラスの重賞レース「SG」の1つ。
1996年に初めて開催された、SGレースの中では2番目に歴史の浅い大会です。

今回は、そんなオーシャンカップの賞金額や出場条件・歴代優勝者を徹底解説。
レースの特徴を知ることで、今よりも収支は数万円〜数十万円は上がります。

それでは、さっそく確認していきましょう!

オーシャンカップ(海の日記念 オーシャンカップ競走)とは?

オーシャンカップは7月下旬〜8月上旬にかけて開催。
競艇の賞金で3番目に高い3,300万円が優勝者には贈られます。

1996年「海の日」制定を記念して創設されたSGレースです。
日が長い真夏の開催ということもあり、他のSGレースと比べてナイター開催が多いことでも知られています。

A1級でなくても出られる?オーシャンカップの出場条件は?

オーシャンカップの出場条件は以下のとおり。
また、規定の出走回数に満たなかったり、グランドチャンピオンの優勝戦でスタート事故を起こしたりすると選出除外されてしまうので注意が必要です。
 

・前年度のオーシャンカップ優勝者
・前年度のボートレースグランプリ(賞金王決定戦)優勝戦出場者6名
・直前のグランドチャンピオン決定戦優勝者
・選考期間内のPG1・G1・G2の優勝戦着順点上位者

オールスターやグランドチャンピオンなどA1級でなければ出られないSGレースが多い中、オーシャンカップは結果さえ出していれば全階級の選手が出場可能
結果的にA1級の選手が大多数を占めてしまうものの、全ての選手に可能性があるのは下位選手にとっても非常にモチベーションになることでしょう。

艇界を代表するエース揃い!過去10年間の歴代優勝者

第24回 2019年【常滑】 瓜生 正義 (1号艇 逃げ)
第23回 2018年【若松】 毒島 誠 (2号艇 まくり)
第22回 2017年【丸亀】 峰 竜太 (1号艇 逃げ)
第21回 2016年【鳴門】 石野 貴之 (3号艇 差し)
第20回 2015年【三国】 石野 貴之 (1号艇 逃げ)
第19回 2014年【丸亀】 吉田 拡郎 (1号艇 逃げ)
第18回 2013年【若松】 松井 繁 (1号艇 抜き)
第17回 2012年【尼崎】 井口 佳典 (1号艇 逃げ)
第16回 2011年【蒲郡】 佐々木 康幸 (3号艇 まくり差し)
第15回 2010年【丸亀】 石野 貴之 (1号艇 逃げ)

石野貴之選手は過去10年間で3勝を上げるなど、非常に相性が良い模様です。
1号艇の逃げが鉄板ですが、差し・まくり・まくり差しが決まることも。

例年の傾向としてナイター開催が不定期に入っています。
主に西日本で開催されることが多く、最後に関東でレースが行われたのは2007年の桐生が最後です。

また、気になるのはやはり優勝戦の配当金額
こちらも確認していきましょう。

第29回 2019年【常滑】 1-5-3 1,390円(14番人気)
第28回 2018年【若松】 2-4-5 16,480円(50番人気)
第27回 2017年【丸亀】 1-4-5 2,740円(12番人気)
第26回 2016年【鳴門】 3-1-2 3,040円(12番人気)
第25回 2015年【三国】 1-2-4 990円(2番人気)
第24回 2014年【丸亀】 1-2-6 2,530円(10番人気)
第23回 2013年【若松】 1-3-6 3,620円(14番人気)
第22回 2012年【尼崎】 1-4-3 2,410円(10番人気)
第21回 2011年【蒲郡】 3-1-4 7,470円(27番人気)
第20回 2010年【丸亀】 1-2-4 1,470円(1番人気)

冬のレースと比べると比較的水面も落ち着いており、大荒れすることは
また、大規模なレースなので投票数も多く、1番人気でも配当が1,000円を超える高配当傾向にあります。

競艇で大金を得たいなら、SGレースの舟券は絶対購入すべき
レースも6日間ありますし、その間に数十万円以上作ることも可能ですよ!

ぜひオーシャンカップの舟券を実際に購入して、今よりも1ランク上の生活を手に入れませんか?

オーシャンカップで勝つなら競艇予想サイトがオススメ

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。
オーシャンカップの賞金や出場条件・歴代優勝者について解説させていただきました。

配当金の高いSGレースですが、実際に舟券を購入している方は

「真剣に予想をしても外れてしまう…」
「どう予想をしていいのかわからない…」

こんな経験をしている方も多いかもしれません。
たしかに、競艇で大金を得ている人は少数ですし、しっかりと予想をするならデータの精査などに膨大な時間・労力がかかります。

そこでオススメしたいのが、競艇予想サイト
元競艇業界関係者や月に数百万円稼ぐ舟券師の予想が見られる、お金を稼ぐには最短の方法なんです。

当サイト・エースモーターズでは、実際にさまざま競艇予想サイトを実際に登録して予想や情報を徹底検証しています。
本当に稼げると判断したサイトのみ、当サイトで「高配当」「高的中」などジャンル別に公開しています。

オーシャンカップで高配当や万舟券を当てたい方は、ぜひ↓から自分に合った競艇予想サイトを探してみてくださいね。