LINEアイコン LINE公式リニューアル!最新情報を配信中!

平成生まれでSGを制覇したヤングレーサー!次のSG覇者に近い選手も紹介!

平成生まれでSGを制覇したヤングレーサー!次のSG覇者に近い選手も紹介!

競艇界はまさに今世代交代真っ只中とも言われています。

それでもSGレースともなれば優勝するのは決まってベテランレーサーがほとんどです。

池田浩二選手や峰竜太選手、桐生順平選手に毒島誠選手や白井英治選手といったトップレーサーばかり。

しかし、ヤングレーサー達も負けてはいません。

優勝戦にまでは駒を進めてもあと一歩が届かないがSG制覇はもうすぐそことも言われています。

そこで、今回はヤングレーサー及び平成生まれでSGを優勝しそうな選手を紹介

女子レーサーの紹介もあるので、是非最後まで読んでいただければ幸いです。

ついに誕生!平成生まれのSG制覇者!

競艇の最高峰グレードに位置するSG競走。

ボートレーサーとなる選手はこのSGを制覇する事を目標に日々しのぎを削っています。

そんなSGで今か今かと囁かれていたのが、平成生まれのSG制覇者の誕生です。

そして来る2023年6月25日、徳山競艇場で開催された『SGグランドチャンピオン』で遂に平成生まれ初のSG制覇者が生まれました

磯部誠がSGグランドチャンピオン優勝

磯部誠選手はSGグランドチャンピオンで好モーターを活かして予選をオール3連対でトップ通過。

準優勝戦も難なく逃げを決めて、迎えた優勝戦。

磯部選手が1号艇ながらも、舟券の売れ行きは2号艇の石野貴之選手からの②-①が20倍とかなりの期待が寄せられていました

磯部選手はそんなプレッシャーに見事打ち勝ち、優勝戦では他艇を寄せ付けず先制ターンを決めてリードを築きます。

グランドチャンピオン磯部誠

道中で石野選手が猛追してくるも、最後までなんとか抑え込み悲願のSG制覇、そして平成生まれ初のSGウィナーとなりました!

勝利のゴールを決めた後、ピットに戻ってくる磯部選手を捉えたカメラがなんとも印象的だった事を覚えています。

グランドチャンピオン磯部誠ガッツポーズ

会心のガッツポーズを見るに相当な喜びだった事がこちらにも伝わってきます

2023年はこれでグランプリもほぼ当確。さらなる活躍に期待しましょう!

羽野直也がSGオーシャンカップ優勝

平成生まれ初のSG制覇が出た翌月の7月に開催されたSGオーシャンカップ

なんとこのSGオーシャンカップでも平成生まれのSG制覇者が誕生したのです。

優勝戦は予選で5勝を挙げた馬場貴也選手が圧倒的な人気を集め、次いで地元SGの2号艇茅原悠紀選手に人気が集まっていました。

レースはコンマ04のトップスタートを決めた2号艇茅原選手が内をどんどん絞りますが、インの馬場選手が抵抗。結果、2人ともターンが流れる形に。

空いたスペースを5コースからまくり差した羽野直也選手が突き抜けました

SGオーシャンカップ羽野直也

2Mは少々ターンが膨らみましたが、2番手を走っていた磯部選手もまくりに転じていたため、差される事はなくセーフティリードを築いた羽野選手。

その後は冷静に周回をこなし、1着でゴール。

3連単の配当はSG優勝戦最高配当となる160,260円が飛び出しました。

羽野直也ガッツポーズ

ピットに戻ってきた羽野直也選手は両手でガッツポーズして喜びを見せていました

いつも冷静沈着で淡々とレースをこなす羽野選手ですが、やはりSGでの勝利は喜びもひとしおだったのでしょう。

しかし、インタビューになるとすぐ次のレースへの意気込みを語っていました。

羽野直也インタビュー

次戦SGのボートレースメモリアルは羽野選手の地元福岡で開催。

地元SGで活躍を誓う羽野直也選手に今後も期待です!

余談ではありますが、私は羽野直也選手をデビュー当時からずっと応援していた事もあってこの大荒れの優勝戦を的中する事ができました!

まさか本当に勝利するとは思わず、厚張りする事ができなかったのが唯一の後悔です。

自分が応援しているなら、いつでも変わらず応援する事が大事だと気付かされました。

次の機会の際は全力で賭けて応援したいと思います!

定松勇樹がSGオールスター優勝!歴史的快挙も達成!

2023年に平成生まれ初のSG制覇者が誕生したばかりですが、2024年も歴史的快挙が達成されました!

2024年5月21日から多摩川競艇場で開催されたSGオールスター、優勝戦の1号艇には大会最年少の23歳定松勇樹選手が構える。

スタートはコンマ12、同体から他艇を全く寄せ付けないターンでラクラクと逃げを決めました!

この勝利によって23歳0ヶ月と史上4番目の若さでSG制覇となった定松勇樹選手ですが、達成された記録はそれだけではありません。

登録番号5000番台、さらには21世紀生まれ初のSG制覇者となったのです!

このメモリアルな記録を同時に達成できるのは限られた選手だけ、それをSG初優出で決めきってしまうのですから、定松選手のメンタルにはあっぱれとしか言えません。

ピットへ返ってくる際の渾身のガッツポーズには痺れました。

これだけでも相当なプレッシャーを背負いながらレースに臨んでいた事が伝わります。

師匠の峰竜太選手をはじめ、佐賀支部の山田康二選手や上野真之介選手などが「おめでとう!」と笑顔で定松選手を迎えていました。

そして、なによりも印象的かつ感動したシーンがこちら。

師匠である峰竜太選手と熱い抱擁を交わし、プレッシャーから開放された定松勇樹選手は大号泣。

泣き虫なのは師匠譲りかもしれませんね(笑)。

中継で見ていた私ですが、それでも目が熱くなりました。

順当に活躍していけば、師匠峰竜太選手とボートレースグランプリで対決なんて事もあるかもしれません!

今後の定松勇樹選手の活躍に期待していきましょう!

SG制覇に期待がかかる平成生まれのボートレーサー

平成生まれのボートレーサーからSG制覇者が生まれた2023年ですが、これまでにもSG優勝が期待されていた選手がたくさんいました。

実際にSGの優勝戦にまで駒を進めた選手も居ますし、今後SGの制覇が期待されている選手も存在します。

ここからはそんな未来のトップレーサー候補となりえる選手を紹介していきましょう。

丸野一樹(ボートレースメモリアルで復帰)

1人目は丸野一樹選手

丸野一樹紹介

丸野選手は2011年11月6日にびわこ競艇場でデビュー。

デビュー戦でA級選手なども出走する中で6コースからトップスタートのまくりを決めて初出走初勝利

初優勝までも時間がかからないと言われていましたが、初優勝はデビューから5年後の2016年5月と少々遅かったです。

2019年には初のG1タイトルを手にし、現在ではG1の優勝数は6度にまで増えています。

平成生まれの選手の中では最も多く、SGグランプリの優勝戦にも平成生まれの選手の中で最速出場を果たした丸野一樹選手

平成生まれの選手の中でも彼が1番最初にSGのタイトルを手にすると思われていました。

しかし、2022年SGグランプリのトライアルで4コースから痛恨のフライング

丸野一樹フライング

規定により2023年はSGオーシャンカップまで選出除外となり、その間に磯部誠選手と羽野直也選手2人の平成生まれSG覇者が誕生してしまいました。

丸野選手はSGボートレースメモリアルからSG戦線に復帰。今後SG覇者となり、平成生まれ初の賞金王を目指して頑張って欲しいところです。

上條暢嵩(大阪支部期待のホープ)

2人目は上條暢嵩選手

SG制覇に期待のかかる平成生まれ選手上條暢嵩

2012年5月に大阪支部からデビューした上條暢嵩選手は同年6月に水神祭。

その後は、熾烈な大阪支部でめきめきと実力をつけて2016年6月に地元住之江競艇場で初優勝

迎えた2019年、下関競艇場で開催されたG1ダイヤモンドカップにてG1初優勝を飾った上條選手。

2022年には大村競艇場で開催されたSGボートレースクラシックでは2着とSG制覇に後少しのところまで迫りました。

2023年はG1で2度の優出があるも、6着と2着。今後も注目しておくべき選手なのは間違いないでしょう。

関浩哉(第5回ヤングダービー王者)

3人目は関浩哉選手

SG制覇に期待のかかる平成生まれ選手関浩哉

2014年11月群馬支部からデビューした関浩哉選手。

初勝利は2015年2月とそこまで遅い勝利ではなかったものの、初優勝にはなかなか手が届きませんでした。

迎えた2018年、ヤングレーサーの頂点を極めるPG1ヤングダービーでG1初優出初優勝

初優勝がG1は史上2人目でPG1が初優勝は史上初の快挙となりました。

その後は実力を積み重ね2022年には2度目のG1制覇。SG制覇にも期待がかかるヤングレーサーです。

今年は10月に蒲郡競艇場で開催されるボートレースダービーに出場予定なので、注目しておいて良いでしょう。

島村隆幸(2023年G1で2優勝)

4人目は島村隆幸選手

島村隆幸選手は2023年になってから目覚ましい活躍を見せています。

4月に開催されたG1宮島チャンピオンカップ開設69周年記念でG1初優勝を決めると、続く5月にもG1児島キングカップ開設71周年記念競走を制覇。

デビュー12年目で覚醒したかのような走りを見せており、次はSG制覇との声も上がり始めています。

昨年はグランプリシリーズでSG初優出を果たしていますが、結果は惜しくも4着。

次の優出の際は当然リベンジに燃えているはずなので注目しておくと良いかもしれません!

平成生まれSG制覇のニューヒーローまとめ

いかがだったでしょうか。

今回は注目のヤングレーサー及び平成生まれでSG制覇に手のかかりそうな選手を紹介させていただきました。

2023年は磯部誠選手・羽野直也選手と連続で平成生まれのSG制覇レーサーが誕生しました。

今後も世代交代へ名乗りを挙げそうなレーサーが誕生した際は紹介させていただきますので、楽しみにお待ち下さい!

よく当たる無料予想の選び方8選

競艇を嗜む皆さん、調子はどうでしょうか?予想は当たっていますか?

自身の予想で競艇を楽しんでいる方や、中には競艇予想サイト、無料で予想を公開しているエースモーターズのようなサイトを参考にしている方も居ると思います。

その上で闇雲にサイトを選んでいたり、予想に乗ってはいませんか?

始めは小さなマイナスが気づけば大きなマイナスになっていたり、いつの間にか総合収支がマイナスになっていたなんて事もあるかもしれません。

競艇予想をする上でよく当たる競艇予想を知れば的中率や回収率は大幅に改善する事ができます。

ここからはそんなよく当たる無料予想の選び方を順番に紹介していきます。

各競艇場の特徴を網羅している

競艇予想で稼げている、予想をよく当てる人たちの共通点は競艇場の特徴を網羅していることです。

競艇場の特徴

競艇場は全国で合計24場もありますが、それぞれでターンマークの位置やピットの位置は異なります。

ターンマークの位置がスタンド側に近ければ近いほど、内の艇は窮屈なターンを強いられるため、1号艇の勝率が高いセオリーである競艇でもインの勝率は下がります。

その逆に、スタンドから遠くなるほどターンがスムーズに行えるため、1号艇の勝率が高いセオリーが効いてくるということです。

ピット位置については、場所にもよりますがスタートまでの待機行動の際の動きに影響を及ぼします。

戸田競艇場と江戸川競艇場のピット位置を例に見ていきます。
※上が戸田競艇場、下が江戸川競艇場

ピット位置の説明

戸田競艇場は2マークの後方、江戸川競艇場は2マークの横からのピット離れとなります。

この差で待機行動に一体どのような差が生まれるかを説明していきます。

戸田競艇場の場合は2マークを1周する形でスタート隊形を取るのに対して、江戸川競艇場は約半周です。

待機行動時間に差はないので、江戸川競艇場で前付けを行う場合はスタートラインに艇を向けるのが早くなり、スタートがかなり深くなります

スタートが深くなればインの艇はスピードに乗らず、アウトのダッシュ勢に有利な展開が生まれる訳です

例にあげた2場だけでもこれだけの差があるので、全国24場のターンマークやピット位置を網羅するのはそれだけで情報量が豊富な証とも言えます。

競艇場の特徴を知っているのと知らないのでは、的中率に大きな差が生まれますし、軸に選ぶ艇も変わってくるはずです。

よく当たる無料予想を提供する事が出来ているサイト=各競艇場の特徴を網羅する事が出来ている認識を持って良いです。

レース当日の天候を踏まえた予想をしている

風速や波の高さによって、どんなに選手が上手くてもボートが安定せず思いもよらぬ結果があるため、その日の天候状況をチェックする事は欠かせません。

風や水面の画像

水質だけでも淡水・海水・汽水と3種類あり、それぞれ異なる特徴があります。

海水などは潮の満ち引きだけでも、勝ちやすい艇が変わってくるだけあって、時間帯によって勝ちやすい艇が変わってきます。

しかし、水面だけの特徴を押さえていても舟券を当てる事は出来ません

水面の特徴に風が加わってくれば予想に差は生まれますし、プラスアルファで競艇場の特徴も相まると予想はさらに困難になります。

それらを全て踏まえた上で予想を公開して、なおかつ当てる事が出来ているのは実力がある証とも言えます。

風や水面を踏まえた予想を公開しているのは自信があるからと言って良いです。

選手の特徴やクセ・モーターの調子を熟知している

出走する選手の実力はもちろん、各競艇場で用意されているモーターの機力には差があります。

どれだけ実力の高い選手であってもモーター差で負ける事がありますし、逆を言えば機力が高いモーターを使用すれば階級の低い選手でも勝利するチャンスが出でくるでしょう。

選手の特徴・クセ、モーターの調子

つまり、選手の特徴やクセ・モーターの調子を熟知しているかどうかが大事になってきます。

競艇の現役レーサーは約1,600人程となっており、その全ての選手の特徴やクセを知るのは非常に難しいです。

しかし、トップレーサーやクセのある選手などは特徴もあるので、それを知っているかどうかでは予想に大きな差が生まれます。

有名な話しだと「超抜モーターはスピードが出すぎてFを切りやすい」や「峰竜太選手や毒島誠選手の2コースは差しが決まりにくい」など。

この話しだけでも十分有益な情報ではありますが、この他にも特徴のある選手やクセのあるレーサーの特徴などはまだまだたくさんあります。

知っているのといないとでは雲泥の差となるので、舟券を当てる精度にも大きな影響があると思ってください。

選手について知識があるとわかる予想を公開しているのは、知見が高い証となります。

レース選びが重要

実際に予想をする際に大事になってくるのがレース選びです。

購入するレースを決める時に・・。

「好きな選手が出走するから」
「スタート時刻が近いから」
「グレードレースで盛り上がっているから」

理由は様々あるでしょうが、このレース選びが非常に重要です

当てに行くレースと穴を狙うレースなど、目的を明確にした上で狙うレースを絞らなければいけません。

よく当たる無料予想を公開しているサイトはこのレース選びが非常に上手いです。

これがなぜ上手いかというと、それぞれの競艇場の特徴や選手のクセやデータなどがまとまっているからこそ、狙うレースを絞る事が可能となります。

デタラメにレースを選んで予想を公開しているサイトだと、的中率は自然と低くなりますし、万舟なんて当てる事はまずできません。

レース選びが上手く、一定の的中率を出しつつ万舟なども当てる事が出来ているのは知識量が多く、特徴などもしっかり頭に叩き込まれている証と言って良いです。

軸の3連対率が高い

よく予想を当てられる人たちに共通するのが軸に選んだ艇の3連対率が高い事

軸の3連対率

予想をする上で本命となる軸を選びますが、その軸に選んだ艇の3連対率、舟券への貢献度が重要となってきます。

予想を公開しているサイトを参考にする際は、1着に固定されている軸の選手の結果だけでも注目すると良いです。

この軸の3連対率が高いサイトは選手のクセ・競艇場の特徴・風速や水面のデータなどをしっかり持っている認識で大丈夫です。

その逆に軸に選んだ選手の着外率が高い場合は、デタラメに予想していたり、先程あげたデータなどがまとまっていないサイトなので、信頼度は自然と下がってきます。

回収率よりも的中率

競艇予想をする上で皆さん稼ぎたいと思うのは自然な事だと思います。

しかし、稼ぎたい気持ちが先行するあまり、回収率を優先してしまうのは大きな落とし穴です。

回収率を優先するとなると、ついつい穴目の予想や配当を気にした賭け方になってしまうでしょう。

そうなると的中率が下がり、一発屋となってしまうケースに陥ります。

1発で大きな配当を狙うのが悪いとは言いませんが、長い目で見た時に気づかぬ内に大きなマイナスとなってしまわないように、回収率よりも的中率を重視した方が良いです

大事なのはバランスです。一定の的中率を確保できる上で穴予想なども当てられるサイトや予想師ほど、信頼度は高くなります。

予想の見解を見る事ができる

予想をする上で大事となるのは展開を読む力

予想の見解

逃げ・差し・まくり差し・まくりと多彩な決まり手がある競艇で、軸となる選手がどのような決まり手で勝つかを予想しなければなりません。

スタート前から予想対象のレースの展開を完璧に読み切るのは長年競艇に携わっていても至難の業です。

当日の風速や水面状況・選手のクセやモーターの調子などあらゆる要素を考慮して予想しなければなりません。

こういった展開を記事やブログで予想しているサイトは予想が当たっているかどうかと合わせて、展開についても当てているかどうかを確認すると良いです

展開と予想のどちらも当てているサイトはあらゆる予想を吟味して予想を組み立てているとわかるので、参考にする価値が生まれます。

予想の結果を確認できる

最後になりましたが、最も大事な事をお伝えします。

それは予想の結果が確認できるかどうかです!

予想を公開していたとしても結果が確認できなければ、いくらでも捏造などは可能となります。

レース終了と同時、または発売締切と同時に予想の公開を取り下げるような予想師達は買った人しか結果がわかりません。

購入できず、買い目を見れなかった人などへは当たりましたと報告ができてしまいます。

競艇をする上で参考にしたいと思ったサイトなどがどれくらいの的中率と回収率を出しているか知りたいと思ったのに、結果が確認できないと当たっていたのかどうかもわかりませんし、参考にしたいと思ってもなかなか予想に手を出す事は難しくなってきます。

対して、予想の公開から結果までを掲載しているサイトは嘘偽りなく当たりハズレに関係なく予想の結果を知れるので、サイトの実力をそのまま知る事が可能です。

全て見せる事ができるのは、それだけ予想に力を入れている証とも言えますし、自信があるからとも言えます。

よく当たる無料予想を選ぶ際は、必ず結果までを確認できるサイトにしてください。

オススメ競艇サイト

AI分析による徹底した利益!

GALAXY

ギャラクシーアイキャッチ

  • 6月24日 鳴門11R→児島8R 

    2,461,260

  • 6月24日 多摩川3R→福岡4R 

    474,320

  • 6月23日 常滑7R→多摩川4R 

    849,600

【G1太閤賞で活躍間違いなし!】
最近巷で話題になっているAI予想を駆使した『GALAXY』
今勢いがあり、SG・G1戦線で活躍間違いなし
1日4レース提供の無料予想は11戦10勝1敗の好成績!
獲得した利益は131,500円と文句なし!
有料予想でも連続でコロガシに成功して100万円以上の利益を獲得
G1太閤賞でも期待大

24会場のレースデータ
1600名を超える選手情報
各会場のモーター情報など!
あらゆるデータを網羅した上で提供されるAI予想はまさに一級品
最先端のAI予想を駆使した『GALAXY』に今後大注目!

そんな『GALAXY』の情報はLINEで簡単にGET
予想の確認・問い合わせ・結果確認まで全て簡単操作で完結!

登録は簡単LINEで友達追加をするだけ!
今なら1万円分のポイント(ここから登録した方限定です)・毎日の無料予想の2つの特典が手に入る!

より多くの方に稼いで頂きたいと考えているエースモーターズが先行して『GALAXY』を公開!
登録制限になる前に利用する事をおすすめします

競艇予想の真骨頂!

ザブーン

ザブーンアイキャッチ

  • 6月24日 宮島2R→芦屋9R 

    2,160,700

  • 6月24日 児島2R→平和島2R 

    1,727,550

  • 6月24日 徳山6R→芦屋10R 

    1,186,600

【勢い・総合力No.1】
『ZABOON』記念競走で大活躍
===============
【直近5戦】
戦績:5戦5勝0敗
的中率:100%
回収率:730.4%
総収支:730,400円

【累計成績】
戦績:12戦12勝0敗
的中率:100%
回収率:457%
総収支:1,098,400円
===============

登録は簡単LINEで友達追加をするだけ!
今なら1万円分のポイント(ここから登録した方限定です)・毎日の無料予想の2つの特典が手に入る!

桁違いのチームワークで的中量産!

競艇ヒーロー

競艇ヒーローアイキャッチ

  • 2月12日 戸田10R→戸田11R 

    1,860,000

  • 2月12日 鳴門11R→鳴門12R 

    1,339,860

  • 2月12日 児島9R→児島10R 

    875,900

【G1浜名湖賞で100万超え!】
競艇予想サイト界の新星『競艇ヒーロー』勢いNo.1
無料予想は22戦18勝4敗と文句なし

1日2レース公開の無料予想は的中率と回収率のバランスが抜群!
継続して利用すれば利益100万円超えもお手の物!

『競艇ヒーロー』の強みは競艇場毎に配置された予想師
現地とのチームワークから提供される予想は、まさに無敵
現地チームとの連絡が徹底強化された『競艇ヒーロー』の予想は無料も有料も精度抜群!

登録はLINEで友達追加をするだけ!
今なら1万円分のポイント(ここから登録した方限定です)・毎日の無料予想の2つの特典が手に入る!

より多くの方に稼いで頂きたいと考えているエースモーターズが先行して『競艇ヒーロー』を公開!
登録制限になる前に利用する事をおすすめします

帯獲得の実績No.1

おびわん

おびわんアイキャッチ

  • 6月7日 芦屋6R→多摩川2R 

    1,741,340

  • 6月7日 尼崎2R→児島6R 

    1,378,160

  • 6月7日 児島1R→津6R 

【回収率の鬼!】
『おびわん』今最もアツいサイト
===============
【直近5戦】
戦績:5戦5勝0敗
的中率:100%
回収率:1413.2%
総収支:656,600円

【累計成績】
戦績:11戦11勝0敗
的中率:100%
回収率:835%
総収支:808,600円
===============

登録は簡単LINEで友達追加をするだけ!
今なら1万円分のポイント(ここから登録した方限定です)・毎日の無料予想の2つの特典が手に入る!