LINEアイコン LINE公式リニューアル!最新情報を配信中!

荒れる競艇場の特徴と共通点は?万舟券を狙う上で大事なポイントを徹底解説!

荒れる競艇場の特徴と共通点は?万舟券を狙う上で大事なポイントを徹底解説!

競艇を嗜む皆様こんにちは。エースモーターズ管理人の芥川博明です。

皆様は『荒れるレース』と聞くとどんなレースを思い浮かべますか?

万舟が飛び出すレース、思いもよらない選手が1着になるレースなど人それぞれ思い描く荒れるレースは異なると思います。

そんな荒れるレースは荒れやすい競艇場でよく起こりますが、全国で競艇が開催される場所は24場。

各競艇場の特徴やデータ・傾向を把握しなければ堅いレースと荒れるレースを見極めるのはとても難しいです。

そこで今回は、荒れる競艇場のランキングをはじめ、荒れるレースの見極め方・狙い方などについて解説していきます!

本記事を最後まで読めばこれだけの事がわかります。

  • 荒れる競艇場について
  • 荒れる競艇場ランキングTOP5
  • 荒れる競艇場の共通点と特徴
  • 競艇場依存で荒れない条件
  • 荒れる競艇場の狙い方
  • 堅い競艇場の共通点と特徴
  • 堅い競艇場ランキングTOP3

要点を押さえる事ができれば、万舟券を当てる事も夢ではありません

是非この記事を参考にして頂ければと思うので、最後まで目を通してみて下さい!

ライター紹介
エースモーターズの管理人芥川博明の画像
芥川 博明

競艇歴25年の生粋のギャンブラー。競艇で作った3000万円の借金を競艇予想サイトの予想だけで完済!独自の検証方法を武器に、本当に稼げる競艇予想サイトの厳選に成功した第一人者。

荒れる競艇場とは?

荒れる競艇場とは

荒れる競艇場とは全国にある24箇所の競艇場の中で高配当が飛び出しやすい競艇場の事を指します。

競艇は独自のスタート方式やコースの性質上、インコースの方が強いというセオリーがあるので、1号艇の勝率が高くなるのが基本です。

しかし、時には大外枠の6号艇などが1着となり波乱を演出、多いときには1つの会場で万舟券が3度以上飛び出すなんて事も。

誰もがインコースが勝つと思っているレースでも、競艇はギャンブルという性質がある以上、誰もが思いもしなかった結末になる可能性があります。

また、転覆やフライング事故などが加わってくる事も考えると、ピンポイントで荒れるレースを狙い撃つのは相当難しいです。

荒れる競艇場』とはインコースの勝率が低く、一般的に考えられる順当な決着で収まる事が少ない競艇場のことを意味すると覚えておきましょう。

荒れる競艇場ランキングTOP5

全国24場の中から波乱が起きやすい競艇場をランキングで紹介します。

競艇で荒れる競艇場を知っておくだけでも狙いが絞れるので、抑えておいてください。

1位:戸田競艇場

第1ターンマークの狭さ

水質 1号艇1着率 特徴
淡水 45% 最も面積の小さい競艇場

戸田競艇場の特徴はなんと言っても全国24場の中で最も面積が小さい事です。

面積が小さく第1ターンマークの幅が狭い事が相まってインコースの選手はターンが窮屈となり、まくりが決まりやすくなります。

スタート勝負となる事も多く、非常に荒れる事が多い競艇場です。

2位:江戸川競艇場

荒れる競艇場江戸川

水質 1号艇1着率 特徴
汽水 45.3% 強風がよく吹き、潮の影響を受けやすい。唯一河川を使用。

江戸川競艇場は唯一河川を使用している競艇場です。

海水と混ざった汽水である事も相まって水面状況がよく荒れるだけでなく、強風の影響を受けやすいです。

これらの要素が相まってレースでは艇がバタつく事が多く、波乱を起こしやすい競艇場になっています。

満潮時と干潮時では潮の流れが変わって、スタートタイミングも難しくなるので江戸川競艇場で予想をする場合は事前情報の収集力が明暗を分けると言っても過言ではありません。

3位:平和島競艇場

荒れる競艇場平和島

水質 1号艇1着率 特徴
海水 46.4% 狭めのコースかつ斜行規制が入っている。

平和島競艇場も戸田競艇場と同じくコースが狭い作りになっているのが特徴です。

戸田競艇場程ではありませんが、第1ターンマーク幅も狭いのでスタートで遅れを取るとインコースは簡単にまくられてしまいます

さらに、平和島競艇場ではバック側の斜行が規制されているので、差しが決まりやすい競艇場と覚えておくと良いでしょう。

4位:鳴門競艇場

荒れる競艇場鳴門

水質 1号艇1着率 特徴
海水 48% 潮の影響が大きく、風による影響も受けやすい。

鳴門競艇場の1番の特徴は潮による影響度が高いことにあります。

干潮時と満潮時だけでもスタートタイミングは変わりますし、独特なうねりが1マークで発生するので、ターンの際にインコースはキャビってしまうなんて事も。

これに合わさって風の影響も加わると、レースはたちまち波乱傾向へ。

予想をする際は潮状況と風状況をしっかり頭に入れておいた方が良いでしょう。

5位:多摩川競艇場

荒れる競艇場多摩川

水質 1号艇1着率 特徴
淡水 51.3% 静水面でスピード勝負になりやすい。強風などはあまりない。

多摩川競艇場の特徴は日本一の静水面と呼ばれる水面である事。

バック側には防風林が設置されている事もあって強風などが吹きにくい事も挙げられます。

風の影響なども少なく、静水面なのになぜ荒れやすいのか。

ズバリ、これも第1ターンマークの幅です。

スピード勝負になりやすい分、外側の艇は全速で握っていく事ができるので結果的にまくりが決まりやすくなります。

その結果、波乱が起き静水面でも荒れる競艇場にランクインしました。

このように風・潮の影響、レース場の立地条件によってレースの荒れ具合が変わってきます。

荒れる競艇場の共通点と特徴

それぞれの競艇場の特徴は異なりますが、荒れる競艇場には共通点があります。

各競艇場のクセを見抜く事も大事ではありますが、共通点を知ればより簡単に荒れるレースを狙い撃つ事が可能です。

共通点を知っているのと知らないのでは大きな差があるので、これから話す内容は絶対に抑えておきましょう。

海水と汽水

海水と汽水

競艇場の水質は、淡水・海水、淡水と海水が混合して形成される汽水の3種類

以下に違いを簡単にまとめてみました。

  淡水 海水 汽水
水質 硬い 軟らかい 淡水と海水の比率で変わる
浮力 小さい 大きい 淡水と海水の比率で変わる

淡水に比べて海水と汽水は塩分が含まれる事によって、浮力が大きくなります。

浮力が大きくなると、ボートの操縦が難しくなるため選手は持っている本来の実力を発揮できなくなりがちです。

また、海水が流れ込んでくる競艇場などは海の満ち引きによってスタートタイミングなどが難しくなるだけでなく、うねりと呼ばれる独特の波が発生するなどして、レースが荒れやすくなります。

ランキングで紹介した1位の戸田競艇場は淡水ですが、戸田競艇場に関しては水質よりも後ほど紹介する教場の作りが独特で荒れやすいです。

2位〜4位は海水・汽水の競艇場なので、基本は淡水よりも海水の方が荒れやすいと思っておいてください。

風と波の影響を受けやすい

荒れる競艇場 波

競艇において自然の摂理は大きな影響を与える事があります。

その中でも波と風は特にレースへ直接大きな影響を及ぼす事が多いです。

波が高いとボートが跳ねて転覆や落水事故を起こしやすくなり、風が強いとスタート勘が狂ってしまい、スタート事故(フライングや出遅れ)が起こりがちです

荒れる競艇場というのは風速が3m以上、悪天候などが重なると6m前後になる事もあります。

さらに、競艇はインコースが有利なセオリーがありますが、向かい風の場合はセンターからアウトコースのまくり・まくり差しが決まりやすい傾向に

風速が強いだけでなく、向かい風が吹きやすい競艇場が荒れる競艇場と覚えておきましょう。

第1ターンマークの幅と斜行

第1ターンマークの狭さ

上記の画像は戸田競艇場の競走水面です。

戸田競艇場の第1ターンマーク幅は全国で最も狭くなっています。

幅が狭いとインコースの選手はアウトへと向かって走ることになるので、走りにくくターンが難しくなりがちです。

競艇では競走水面が広いとまくりが決まりやすいスピード勝負となりますが、競走水面が狭いとターン勝負となり、レースが荒れやすいと言われています。

戸田競艇場のように競走水面が狭い=荒れやすいと思っていただいて大丈夫です。

インの勝率が低い

紹介した5場のインコース勝率はほとんどが50%を下回っています。

荒れる競艇場は配当が高くなりがちですが、配当が高くなっているという事はインコースの勝率が下がっている事と同義です。

番組表にもよるとはいえ、基本的にはインコースへ人気が集まりますからインが飛べば荒れたレースになる事が多くなります。

インコースはもちろん、2コースの勝率などにも目を配り、センターからアウトコースの勝率が高い競艇場であれば荒れやすく勝負を狙える競艇場と判断できるでしょう。

競艇場が原因で荒れる場合とそうでない場合がある

ここまで荒れる競艇場の特徴やクセなどを説明してきました。

しかし、紹介したのはあくまでも競艇場の立地条件などが重なる事で荒れるパターンです。

どの競艇場にも言えるような荒れる条件というのがあるので、ここからはそちらを紹介していきます。

モーター差

荒れる競艇場モーター

1つ目がモーター差によって荒れるパターンです。

競艇におけるモーターは会場毎に決められたモーターが用意されており、性能差があります。

モーター性能が良ければ階級が低い選手でも格上の選手に勝てる事もあるので、波乱を起こす事もしばしば。

競艇場の立地条件で荒れる訳でなく、その時折で一時的に荒れるだけなので、荒れやすいとはまた違うという事を覚えておきましょう。

荒天時

荒れる競艇場荒天

2つ目は荒天時に荒れるパターンです。

どの競艇場でも荒天時は波が高くなったり風速が強まります。

1日だけで見れば万舟券が何度も飛び出したり、荒れる競艇場として見られがちですが、晴天時などは全く荒れない競艇場となる場合も。

荒天時は1日の結果だけで判断せず、その競艇場が通年で見るとインコースがどれだけ強いかなどをしっかりと理解しておきましょう。

荒れる競艇場での予想方法と狙い方!どんな時に荒れる?

荒れる競艇場のランキングと共通点・特徴について紹介してきましたが、実際に予想をして狙う場合はどうすればいいのか気になる方が多いはずです。

そこで、荒れる競艇場での予想方法と狙い方、どのような条件の時に荒れやすいかを徹底解説していきます。

企画レース・レディース戦・ルーキー戦

まずはレースとしてどのようなレースを狙うべきか。

結論から言うと『企画レース』『レディース戦』『ルーキー戦』を狙うべきです。

その中でも企画レースとルーキー戦は狙い目。

企画レースは1号艇にA級選手などが固定で配置されるため、1号艇の選手が2着以下になるだけで簡単に万舟が飛び出します。

先程ランキングで紹介した競艇場の企画レースであれば、インコースが多少遅れを取るとそれだけでB級選手にチャンスがあるので、狙い目です。

もう1つがルーキーシリーズ。

ルーキー戦は出ている選手が新人のレーサーなども居るので、そういった選手は外枠から出走します。

荒れやすい競艇場はまくりが決まりやすいので、外枠のデビューから日の浅いレーサーが穴を開けるなんて事もしばしば見られる事に

一般戦でも荒れない訳ではありませんが、傾向として紹介した荒れやすいレースを狙う方が期待値があると言い切れます。

買い方にこだわらない

もう1つは買い方にこだわらない事です。

荒れるレースというのは思いもよらぬ結果になる事なので、相手が抜けていてアタリを取りこぼすなんて事も当然ありえます。

そうならない為にも大事なのは買い方にこだわらず、フォーメーション投票やBOX投票を駆使する事です。

個人的にはインコースと他1艇を外した4艇BOXが買い方としておすすめ。

BOXなら取りこぼしもありませんし、思わぬ万舟券を手にできる可能性もあります。

荒れるレースを狙う際は是非試してみてください!

堅い決着になる競艇場の特徴

ここまで荒れる競艇場のランキングをはじめ、特徴やクセなどについてお伝えしてきました。

荒れる競艇場を知る事も大事ですが、その逆の堅い決着になりやすい競艇場を知っておくことも大事です。

ここからは堅い決着で決まりやすい競艇場の特徴などについてお伝えしていきましょう。

インコースの勝率が高い

堅い決着で決まりやすい競艇場というのはインコースの勝率が高くなります。

大前提として競艇はインコースの方が勝率が高く、セオリー通りに収まれば①-②-③で決着しやすいです。

実際に各競艇場の出目ランキングでも①-②-③が1位になっています。

インコースの勝率が高ければ高いほど結果的に堅い決着となるので、荒れる事も少ないです。

第1ターンマークの幅が広い

荒れる競艇場の特徴では第1ターンマークの幅が狭い事を共通点として挙げました。

堅い決着で決まる競艇場の特徴は荒れる競艇場の逆で第1ターンマークの幅が広いところにあります。

ターンマークの幅が広いとインコースの艇はゆとりを持って旋回できるだけでなく、まくってくる外枠の艇をブロックできるので、先頭を守りやすいです。

もちろん、差しなどは警戒しなければいけませんが、幅が広い分戦術も増えます

インコースの勝率が高い競艇場は必然とターンマークの幅が広いデータがあるので、予想の参考にもなるでしょう。

堅い競艇場ランキングTOP3

荒れる競艇場同様に堅い決着になりやすい競艇場の特徴をお伝えしました。

最後に荒れる競艇場でも発表したランキング形式で堅い決着になりやすい競艇場を3つ紹介していきましょう。

1位:大村競艇場

堅い競艇場大村

水質 1号艇1着率 特徴
海水 63.5% 最もインが強い競艇場。競艇発祥の地。

全国でインの勝率が最も高い競艇場が大村です。

1コースが勝ちやすいので荒れるレースは少なく、比較的堅い決着になりやすくなります。

第1ターンマークのホームとの幅が広いので、インの選手はゆとりを持ったターンが可能に。

水質は海水ですが、干満差が大きくない事もインの勝率の高さに繋がっていると言って良いでしょう。

2位:芦屋競艇場

堅い競艇場

水質 1号艇1着率 特徴
淡水 63% バック側に葦が発生する。

芦屋競艇場の特徴は淡水で硬い水面なのと、1マークバック側に発生する葦

これが消波装置の役目を果たしています。

その影響でスピードターンする選手が多く、走りやすい静水面と呼ばれています。

3位:徳山競艇場

硬い競艇場徳山

水質 1号艇1着率 特徴
海水 62.8% 1マークバック側がかなり広い。追い風になりやすい。

徳山競艇場は周辺の山や島に囲まれた地形から強風が遮られ、年間を通して追い風気味のコンディションになります。

そのため、風向きの有利性からイン逃げが決まりやすく60%を超える勝率に。

干満差が激しいので、走り慣れた地元選手などがインコースの際はより堅い決着を狙いやすい競艇場と言っても過言ではありません。

紹介した3つの競艇場が全く荒れないとは言いませんが、比較的堅い決着で収まりやすい事は間違いないです。

荒れたレースではなく、堅い決着を望む人は大村・芦屋・徳山で勝負してみてください!

荒れる競艇場のまとめ

今回は、荒れる競艇場についてご紹介しました。

要点をしっかりと押さえる事ができれば、高配当を当てる事だって可能になります。

競艇で大きく稼いでみたいという方は、是非本記事を参考にして勝負してみてください!

しかし、荒れるレースというのはレース展開も読みづらいので一筋縄ではいきません

特に初心者にとっては不向きとも言えます。ベテランの予想師でも苦戦するレベルです。

予想は難しいけど、高配当を手にしてみたいという方は競艇予想サイトを使うのも1つの手。

気になる方は私がおすすめしている競艇予想サイトを是非チェックしてみてください!

よく当たる無料予想の選び方8選

競艇を嗜む皆さん、調子はどうでしょうか?予想は当たっていますか?

自身の予想で競艇を楽しんでいる方や、中には競艇予想サイト、無料で予想を公開しているエースモーターズのようなサイトを参考にしている方も居ると思います。

その上で闇雲にサイトを選んでいたり、予想に乗ってはいませんか?

始めは小さなマイナスが気づけば大きなマイナスになっていたり、いつの間にか総合収支がマイナスになっていたなんて事もあるかもしれません。

競艇予想をする上でよく当たる競艇予想を知れば的中率や回収率は大幅に改善する事ができます。

ここからはそんなよく当たる無料予想の選び方を順番に紹介していきます。

各競艇場の特徴を網羅している

競艇予想で稼げている、予想をよく当てる人たちの共通点は競艇場の特徴を網羅していることです。

競艇場の特徴

競艇場は全国で合計24場もありますが、それぞれでターンマークの位置やピットの位置は異なります。

ターンマークの位置がスタンド側に近ければ近いほど、内の艇は窮屈なターンを強いられるため、1号艇の勝率が高いセオリーである競艇でもインの勝率は下がります。

その逆に、スタンドから遠くなるほどターンがスムーズに行えるため、1号艇の勝率が高いセオリーが効いてくるということです。

ピット位置については、場所にもよりますがスタートまでの待機行動の際の動きに影響を及ぼします。

戸田競艇場と江戸川競艇場のピット位置を例に見ていきます。
※上が戸田競艇場、下が江戸川競艇場

ピット位置の説明

戸田競艇場は2マークの後方、江戸川競艇場は2マークの横からのピット離れとなります。

この差で待機行動に一体どのような差が生まれるかを説明していきます。

戸田競艇場の場合は2マークを1周する形でスタート隊形を取るのに対して、江戸川競艇場は約半周です。

待機行動時間に差はないので、江戸川競艇場で前付けを行う場合はスタートラインに艇を向けるのが早くなり、スタートがかなり深くなります

スタートが深くなればインの艇はスピードに乗らず、アウトのダッシュ勢に有利な展開が生まれる訳です

例にあげた2場だけでもこれだけの差があるので、全国24場のターンマークやピット位置を網羅するのはそれだけで情報量が豊富な証とも言えます。

競艇場の特徴を知っているのと知らないのでは、的中率に大きな差が生まれますし、軸に選ぶ艇も変わってくるはずです。

よく当たる無料予想を提供する事が出来ているサイト=各競艇場の特徴を網羅する事が出来ている認識を持って良いです。

レース当日の天候を踏まえた予想をしている

風速や波の高さによって、どんなに選手が上手くてもボートが安定せず思いもよらぬ結果があるため、その日の天候状況をチェックする事は欠かせません。

風や水面の画像

水質だけでも淡水・海水・汽水と3種類あり、それぞれ異なる特徴があります。

海水などは潮の満ち引きだけでも、勝ちやすい艇が変わってくるだけあって、時間帯によって勝ちやすい艇が変わってきます。

しかし、水面だけの特徴を押さえていても舟券を当てる事は出来ません

水面の特徴に風が加わってくれば予想に差は生まれますし、プラスアルファで競艇場の特徴も相まると予想はさらに困難になります。

それらを全て踏まえた上で予想を公開して、なおかつ当てる事が出来ているのは実力がある証とも言えます。

風や水面を踏まえた予想を公開しているのは自信があるからと言って良いです。

選手の特徴やクセ・モーターの調子を熟知している

出走する選手の実力はもちろん、各競艇場で用意されているモーターの機力には差があります。

どれだけ実力の高い選手であってもモーター差で負ける事がありますし、逆を言えば機力が高いモーターを使用すれば階級の低い選手でも勝利するチャンスが出でくるでしょう。

選手の特徴・クセ、モーターの調子

つまり、選手の特徴やクセ・モーターの調子を熟知しているかどうかが大事になってきます。

競艇の現役レーサーは約1,600人程となっており、その全ての選手の特徴やクセを知るのは非常に難しいです。

しかし、トップレーサーやクセのある選手などは特徴もあるので、それを知っているかどうかでは予想に大きな差が生まれます。

有名な話しだと「超抜モーターはスピードが出すぎてFを切りやすい」や「峰竜太選手や毒島誠選手の2コースは差しが決まりにくい」など。

この話しだけでも十分有益な情報ではありますが、この他にも特徴のある選手やクセのあるレーサーの特徴などはまだまだたくさんあります。

知っているのといないとでは雲泥の差となるので、舟券を当てる精度にも大きな影響があると思ってください。

選手について知識があるとわかる予想を公開しているのは、知見が高い証となります。

レース選びが重要

実際に予想をする際に大事になってくるのがレース選びです。

購入するレースを決める時に・・。

「好きな選手が出走するから」
「スタート時刻が近いから」
「グレードレースで盛り上がっているから」

理由は様々あるでしょうが、このレース選びが非常に重要です

当てに行くレースと穴を狙うレースなど、目的を明確にした上で狙うレースを絞らなければいけません。

よく当たる無料予想を公開しているサイトはこのレース選びが非常に上手いです。

これがなぜ上手いかというと、それぞれの競艇場の特徴や選手のクセやデータなどがまとまっているからこそ、狙うレースを絞る事が可能となります。

デタラメにレースを選んで予想を公開しているサイトだと、的中率は自然と低くなりますし、万舟なんて当てる事はまずできません。

レース選びが上手く、一定の的中率を出しつつ万舟なども当てる事が出来ているのは知識量が多く、特徴などもしっかり頭に叩き込まれている証と言って良いです。

軸の3連対率が高い

よく予想を当てられる人たちに共通するのが軸に選んだ艇の3連対率が高い事

軸の3連対率

予想をする上で本命となる軸を選びますが、その軸に選んだ艇の3連対率、舟券への貢献度が重要となってきます。

予想を公開しているサイトを参考にする際は、1着に固定されている軸の選手の結果だけでも注目すると良いです。

この軸の3連対率が高いサイトは選手のクセ・競艇場の特徴・風速や水面のデータなどをしっかり持っている認識で大丈夫です。

その逆に軸に選んだ選手の着外率が高い場合は、デタラメに予想していたり、先程あげたデータなどがまとまっていないサイトなので、信頼度は自然と下がってきます。

回収率よりも的中率

競艇予想をする上で皆さん稼ぎたいと思うのは自然な事だと思います。

しかし、稼ぎたい気持ちが先行するあまり、回収率を優先してしまうのは大きな落とし穴です。

回収率を優先するとなると、ついつい穴目の予想や配当を気にした賭け方になってしまうでしょう。

そうなると的中率が下がり、一発屋となってしまうケースに陥ります。

1発で大きな配当を狙うのが悪いとは言いませんが、長い目で見た時に気づかぬ内に大きなマイナスとなってしまわないように、回収率よりも的中率を重視した方が良いです

大事なのはバランスです。一定の的中率を確保できる上で穴予想なども当てられるサイトや予想師ほど、信頼度は高くなります。

予想の見解を見る事ができる

予想をする上で大事となるのは展開を読む力

予想の見解

逃げ・差し・まくり差し・まくりと多彩な決まり手がある競艇で、軸となる選手がどのような決まり手で勝つかを予想しなければなりません。

スタート前から予想対象のレースの展開を完璧に読み切るのは長年競艇に携わっていても至難の業です。

当日の風速や水面状況・選手のクセやモーターの調子などあらゆる要素を考慮して予想しなければなりません。

こういった展開を記事やブログで予想しているサイトは予想が当たっているかどうかと合わせて、展開についても当てているかどうかを確認すると良いです

展開と予想のどちらも当てているサイトはあらゆる予想を吟味して予想を組み立てているとわかるので、参考にする価値が生まれます。

予想の結果を確認できる

最後になりましたが、最も大事な事をお伝えします。

それは予想の結果が確認できるかどうかです!

予想を公開していたとしても結果が確認できなければ、いくらでも捏造などは可能となります。

レース終了と同時、または発売締切と同時に予想の公開を取り下げるような予想師達は買った人しか結果がわかりません。

購入できず、買い目を見れなかった人などへは当たりましたと報告ができてしまいます。

競艇をする上で参考にしたいと思ったサイトなどがどれくらいの的中率と回収率を出しているか知りたいと思ったのに、結果が確認できないと当たっていたのかどうかもわかりませんし、参考にしたいと思ってもなかなか予想に手を出す事は難しくなってきます。

対して、予想の公開から結果までを掲載しているサイトは嘘偽りなく当たりハズレに関係なく予想の結果を知れるので、サイトの実力をそのまま知る事が可能です。

全て見せる事ができるのは、それだけ予想に力を入れている証とも言えますし、自信があるからとも言えます。

よく当たる無料予想を選ぶ際は、必ず結果までを確認できるサイトにしてください。

オススメ競艇サイト

競艇予想の真骨頂!

ザブーン

ザブーンアイキャッチ

  • 5月27日 唐津7R→芦屋10R 

    2,477,280

  • 5月27日 三国6R→津4R 

    1,719,620

  • 5月27日 宮島2R→常滑5R 

    1,048,600

【勢い・総合力No.1】
『ZABOON』記念競走で大活躍
===============
【直近5戦】
戦績:5戦5勝0敗
的中率:100%
回収率:730.4%
総収支:730,400円

【累計成績】
戦績:12戦12勝0敗
的中率:100%
回収率:457%
総収支:1,098,400円
===============

登録は簡単LINEで友達追加をするだけ!
今なら1万円分のポイント(ここから登録した方限定です)・毎日の無料予想の2つの特典が手に入る!

厳選情報目白押し!

グランドライン

グランドラインアイキャッチ

  • 5月27日 尼崎2R→尼崎5R 

    2,745,600

  • 5月27日 津2R→津6R 

    1,029,600

  • 5月27日 三国8R→三国10R 

    987,700

【競艇予想のプロ!】
『グランドライン』勝利を掴め
===============
【直近5戦】
戦績:5戦5勝0敗
的中率:100%
回収率:1432%
総収支:286,550円

【累計成績】
戦績:9戦9勝0敗
的中率:100%
回収率:825%
総収支:371,300円
===============

登録は簡単LINEで友達追加をするだけ!
今なら2万円分のポイント(ここから登録した方限定です)・毎日の無料予想の2つの特典が手に入る!

競艇予想の実績No.1

ボートセンス

ボートセンスアイキャッチ

  • 5月27日 三国7R→三国8R 

    1,390,840

  • 5月27日 常滑4R→常滑6R 

    1,333,340

  • 5月27日 唐津6R→唐津7R 

    1,310,760

【万舟的中連発!】
『ボートセンス』今最もアツいサイト
===============
【直近5戦】
戦績:5戦5勝0敗
的中率:100%
回収率:1349.2%
総収支:624,600円

【累計成績】
戦績:11戦11勝0敗
的中率:100%
回収率:997%
総収支:987,200円
===============

登録は簡単LINEで友達追加をするだけ!
今なら1万円分のポイント(ここから登録した方限定です)・毎日の無料予想の2つの特典が手に入る!

稼ぎたいならBOATBAR!

BOATBAR

BOATBARアイキャッチ

【5月のイチオシサイト!】
『BOATBAR』今連勝街道真っ只中
===============
【直近5戦】
戦績:5戦5勝0敗
的中率:100%
回収率:1108%
総収支:+252,000円

【累計成績】
戦績:9戦9勝0敗
的中率:100%
回収率:778.4%
総収支:+305,300円
===============

登録は簡単LINEで友達追加をするだけ!
今なら1万円分のポイント(ここから登録した方限定です)・毎日の無料予想の2つの特典が手に入る!