競艇で最も格式高いレース「SG」の1つである、チャレンジカップ
正式名称は「チャレンジカップ競走」で、1998年から開催と比較的新しい大会です。

今回は、そんなチャレンジカップの賞金額や出場条件・歴代優勝者を徹底解説。
レースの特徴や傾向を知れば、今以上に競艇で稼げるようになりますよ。

それでは、さっそく見ていきましょう。

チャレンジカップ(チャレンジカップ競走)とは?

チャレンジカップは毎年11月下旬に開催されます。
1998年に競艇の売上低迷打開策の1つとして新設され、2010年までは「競艇王チャレンジカップ競走」という名称でした。

優勝賞金は3,300万円で、これは競艇界で3番目に高い数字。

また2014年の第17回大会からは女子ボートレーサーが出場する「G2レディースチャレンジカップ」と同じ会場で並行開催されるようになりました。

その年最も稼いだ選手が集結!チャレンジカップの出場条件は?

チャレンジカップの出場条件は以下のとおり。
優先出場枠は一切なく、完全な実力で選ばれるのが特徴です。

・1/1〜10/31までの獲得賞金上位者(上位34名)

出場条件は、なんと「獲得賞金額」のみ。
そのため、その年のSGやG1の覇者が集まる、極めてレベルの高い戦いになりやすいです。

また、年末に行われるグランプリ(賞金王決定戦)前最後のSGレースです。
グランプリの出場条件も「獲得賞金上位者」のため、ここで優勝した選手がランキングにギリギリで滑り込むことも多いです。

名選手たちがズラリ!過去10年間の歴代優勝者

第22回 2019年【桐生】 石野 貴之 (1号艇 逃げ)
第21回 2018年【芦屋】 馬場 貴也 (1号艇 逃げ)
第20回 2017年【下関】 毒島 誠 (1号艇 逃げ)
第19回 2016年【大村】 石野 貴之 (1号艇 逃げ)
第18回 2015年【芦屋】 笠原 亮 (1号艇 逃げ)
第17回 2014年【下関】 太田 和美 (1号艇 逃げ)
第16回 2013年【津】 森高 一真 (1号艇 逃げ)
第15回 2012年【児島】 平尾 崇典  (1号艇 逃げ)
第14回 2011年【大村】 田村 隆信 (1号艇 逃げ)
第13回 2010年【唐津】 今垣 光太郎 (1号艇 逃げ)

ここ10年間ではすべて1号艇が逃げて試合が決まっています。
トップ選手ばかりなので枠の有利を生かしてミスをしないことや、まだ本格的に真冬ではないので風もそこまで強くならないのが理由でしょうか。

また、配当金が高額なことでも知られるSG。
特に優勝戦は多くの人が購入して票も分散するため、一桁人気の舟券が1,000円を超えることも珍しくありません。

こちらも確認していきましょう。

第22回 2019年【桐生】 1-4-2 1,560円(7番人気)
第21回 2018年【芦屋】 1-2-5 1,260円(4番人気)
第20回 2017年【下関】 1-2-4 970円(1番人気)
第19回 2016年【大村】 1-4-5 1,960円(8番人気)
第18回 2015年【芦屋】 1-3-6 4,950円(19番人気)
第17回 2014年【下関】 1-4-6 4,460円(19番人気)
第16回 2013年【津】 1-3-6 2,940円(11番人気)
第15回 2012年【児島】 1-2-3 1,270円(2番人気)
第14回 2011年【大村】 1-2-5 3,170円(11番人気)
第13回 2010年【唐津】 1-4-3 2,220円(7番人気)

ここ10年間はレースも安定していて万舟券は出ていませんが、1桁人気でも1,000円以上配当が付くことも多く、一般戦と比べれば破格の配当ですね。
ここは確実に舟券を的中させて、高配当をゲットしたいところです。

競艇で大金を稼ぐには、SGレースはまさに絶好のチャンス
レースも6日間ありますし、SG期間中に数十万円稼ぐことも難しくないでしょう。

ぜひチャレンジカップに参加して、大金を掴みましょう!

チャレンジカップで勝つなら競艇予想サイトがオススメ

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。
チャレンジカップの賞金や出場条件・歴代優勝者について解説させていただきました。

実際に普段から舟券を購入されている方は、

「なかなか的中を見極められない…」
「本当に当たる買い目を知りたい!」

こんな事を考えているかもしれません。
たしかに、的中を見極めるのは至難の技

実際にさまざまな情報を収集して自分で買い目を考えるのは時間がかかりますし、外れてしまうこともあります。

そんな方にオススメしたいのが、競艇予想サイトです。
現地でスタッフ情報を収集したり、業界関係者から得た情報を公開したり、そのサイトによって特色はさまざま

なかには過去に100万円以上の高配当を的中させたサイトもあり、大金を掴み取るチャンスですよ!

当サイト・エースモーターズでは、実際にさまざま競艇予想サイトを実際に登録して予想や情報を徹底検証しています。
本当に稼げる と判断したサイトのみ、当サイトで「高配当」「高的中」などジャンル別に公開しています。

チャレンジカップで高配当や万舟券を当てたい方は、ぜひ↓から自分に合った競艇予想サイトを探してみてくださいね。